初心者 オンライン英会話 話せるようになった

Sponsored Link

オンライン英会話初心者がフリートークを避けるべき理由

オンライン英会話のレッスンを受ける際に、フリートークに挑戦しようとするとどうなるでしょうか?

 

フリートークは実は、型にはまった海外旅行向けの英会話やビジネス英会話と違った難しさがあります。

 

決まった表現で話を進めていく、展開していくということがなく、とっさのひとこと、発言、意見が求められるからです。

 

初心者がオンライン英会話をフリートークでレッスンを受ける場合には、必ず、テーマを決めたほうがよいです。

 

例えば、日本語で考えてもいいのですが、「オリンピック」とか「就職」とか「通勤」とかまあ適当ですが、何か話すテーマがないと話が続かなくなります。

 

フリートークの話題を考えるなら時事的なテキストを用意してもらったほうが早い

 

初心者がフリートークに挑戦した場合、まずは、自己紹介、趣味のこと、最近調子はどうだとか、日本で最近あったニュースはなんだとか、大抵、決まりきった話で25分のレッスンが終わってしまうことが多いです。

 

これを繰り返しても、フリートークの意味がありません。

 

上級者であれば、臨機応変に話題を変え、表現も変え、楽しくレッスンを進めることができます。

 

でも、初心者の場合、自ら主導権を握ってレッスンを展開することはできませんので、フリートークとは名ばかりで、当たり障りのない話題で終わってしまうことが非常に多いのです

 

ですので、初心者を自認するのであれば、まずは、自分で聞く、話すのトレーニングを日々積みつつ、最初はなんらかのテキストを用いてレッスンを進めるか、先生の方で適当な時事的なテキストを用意してもらうのが無難だと思います。

 

自分も初心者の頃は、易しめの市販の教材をスキャナーで読みこませ、それを先生に送信し、それでもってレッスンをやってもらっていた時代がありました。

 

初心者がオンライン英会話をフリートークで行うのは、最初のうちは控えるべきと思います。

 

 

Sponsored Link