初心者 オンライン英会話 話せるようになった

Sponsored Link

オンライン英会話で効率的に英単語を暗記するコツ

オンライン英会話で効率的に英単語を暗記するのは簡単?

 

英単語の暗記は結構苦痛を伴うものですが、オンライン英会話のレッスンを活用すると、うまいことボキャブラリーが増やせます。

 

まず、レッスンには、自分でテキストを用意します。

 

この用意するテキストがポイントで、自分が興味ある記事やエッセイとか、自分の仕事関連の記事、文書を用意するのが大事です。

 

そして、そのレッスンで使うテキストについて、予習をします。

 

予習する際には、自分用の単語帳を作成していきます。

 

もちろん、単語だけでなく、フレーズや文であってもまとめていただいて結構です。

 

左側に日本語、右側に英語を書いて、これは、あとで、瞬間英作文的なトレーニングで暗記する材料になります。

 

レッスンではどんどん暗記したフレーズを使っていく

 

自分の興味のある英文であれば、英単語も実に覚えやすいものです。

 

そして、レッスンの場では、どんどん暗記したフレーズや単語を自分の口で発音していきます。

 

自分の口で発声したものは、記憶に定着しやすくなっています。

 

レッスンのあとは、折を見て、瞬間英作文的に、自分で作ったオリジナルの単語帳を復習していきます。

 

これらの単語やフレーズは、実際に英会話(レッスン)で使用して、自分の頭になじませたものですので、レッスンの場でどんどん使えば、さらに記憶が定着していきます。

 

そのうち、自分の得意な言い回しとか、十八番的な英文とか、ストックが増えていきます。

 

もちろん、興味がない分野でも、例えば、英検とかTOEICの英文でもこの手法は使えますが、定着率は低くなります。

 

試験に受かるためではなく、実際の会話で使う実践的な英単語ですので、致し方ない部分です。

 

ともあれ、オンライン英会話のレッスンにおいては、テキストを自分で設定できることが多く、このメリットを生かして、どんどん英単語マスターを目指していきたいところです。

Sponsored Link