初心者 オンライン英会話 話せるようになった

Sponsored Link

初心者がオンライン英会話でペラペラに話せるまでの時間

初心者がオンライン英会話を使って英語がペラペラに話せるようになるには、どれくらいのレッスン時間が必要でしょうか?

 

現在、自分は英語を使う部署にいて、特に英会話で脂汗をかくような場面もなく過ごしているわけですが、オンライン英会話を受講し始めてから4年が経過しています。

 

4年というと、相当なレッスン量に思われるかもしれませんが、実は週に1回しかレッスンがないので、時間でいうと大したことはありません。

 

週に1回、50分のレッスンを月で言えば、200分。

 

これが12ヶ月ですから、2400分。

 

時間に直すと、40時間ですね。40時間のレッスンで英会話ができるようになったと言えば、そうとも言えます。

 

しかし、レッスンのない日においても、英会話のトレーニングはずっと続けてきたわけですから、勉強時間で言うと、はるかに長い時間をかけています。

 

実は、オンライン英会話のレッスンをやみくもに受け続けても、意味はありません。

 

長い時間をかければ、英語が得意になるのか、英会話が上達するのかといえば、そうではありません。

 

自分の場合は、普段の英会話に向けたトレーニングの成果をレッスンの場で確認するスタンスでオンライン英会話のレッスンを続けてきました。

 

初心者の方はここを勘違いされることが多いのですが、毎日レッスンを受け続ければ、英語のシャワーもいっぱい浴びて、英会話力もアップすると。

 

でも、現実としてそのようなことは起きません。

 

skype英会話のレッスンを何分こなしたらペラペラになるかという質問に対しては、英会話のレッスンの位置づけが何なのかを考えるべき、という回答になります。

 

英会話力をアップさせペラペラになるまでには、自分で勉強する時間が大事

 

英会話力は、ネイティブが高速でしゃべっている英語を理解すること(リスニング力)、使っている語彙は別として、瞬間的に言いたいことを英語で言い表せる能力(スピーキング力)で構成されますが、これらは、オンライン英会話のレッスンではなく、自分で英語教材などを使ってアップさせるものです。

 

よく巷で言われるのは1,000時間です。

 

自分も英語の勉強記録をつけていますが、1,000時間を突破するころには、結果的にTOEIC860を突破していました。

 

でもこれは、オンライン英会話のレッスン時間だけではなくて、まあ、ほとんどが海外ドラマ、映画などでトレーニングした時間です。

 

オンライン英会話のレッスン時間だけにこだわる必要はありません。

Sponsored Link