初心者 オンライン英会話 話せるようになった

Sponsored Link

オンライン英会話毎日50分と150分で上達に差はある?

最近のオンライン英会話スクールは、料金も低廉で講師のレベルも結構高いような気がします。

 

これまで、私も様々なオンライン英会話スクールを試してきましたが、特に講師に不満を持った記憶はありません。

 

どのスクールも講師を採用するにあたって高いハードルをクリアできたもののみ採用しているようです。

 

料金については、月額固定制の方が多いような気がします。大手で言うと、レアジョブとかラングリッチとか最近ですと、DMMとかですね。

 

月額料金にもいろいろプランがあって、毎日25分、毎日50分など、1日に複数レッスンを受けられるコースもあります。

 

複数レッスンを受けられるパターンは当然月額料金も高くなりますが、時間に余裕のある方には好評のようです。

 

さて、毎日50分と毎日150分のレッスン量だと英会話の上達にスピードがあるかについてですが、これは、一概には言えないと思います。

 

自分の場合は、毎週1回50分のレッスンをずっと続けてきていますが、特に問題なく、英会話は上達しています。

 

しかも、仕事で使えるレベルです。

 

レッスンを毎日受け続けることは英会話上達に必須というわけではない

 

レッスンを毎日受けることが重要なのではなく、英会話力をアップさせるために普段自分がどのようなトレーニングを積んでいるかに焦点をあてるべきです。

 

毎日レッスンを受けようが、外国人になれこそはすれ、英会話が上達するとは限りません。

 

自分も毎日レッスンを受けていた時期がありますが、毎日の予習、復習に疲れ、英語の勉強から遠ざかってしまったことがあります。

 

そうではなくて、毎日、話す、聞くのトレーニングを積みつつ、レッスンの場でアウトプットをする、すなわち、どれだけ英会話力がアップしたかを図る意味で、オンライン英会話スクールを利用すべきなのです。

 

ですから、極端な例で言えば、月に1回のレッスンでも自分は良いと思っています。

 

日々、英会話を上達させるためのトレーニングを自分で積みつつ、月に1回、レベルをチェックするというスタンスです。

 

TOEICの受験に置き換えればわかりやすいです。

 

問題演習を日々こなし、月に1回TOEICを受験してスコアを見る。

 

それと同じで、英会話のレッスンも毎日大量にこなせば良いというわけではないのです。

Sponsored Link