初心者 オンライン英会話 話せるようになった

Sponsored Link

オンライン英会話の効果的な受け方・2つのポイント

オンライン英会話を利用して、効果的に英会話力をアップさせるにはどうしたらよいでしょうか?

 

効果的なレッスンの受け方がありますので、是非、試していただきたいです。

 

英会話は、「会話」ですから、当然、言葉のキャッチボールになります。

 

つまり、相手から質問を受け、それに答える。

 

または、質問をして、相手がそれに答える。

 

その繰り返しです。オンライン英会話の効果的な受け方は、この密度を濃くすることです。

 

例えば、フリートークであれば、事前に先生に英語の記事などを送付して、レッスン中はその内容について、先生から矢継ぎ早にどんどん質問してもらうようにするのです。

 

そうすると、相手の質問を聞かなくてはならない(リスニング)、そして、瞬間的に英語で回答しなくてはならない(スピーキング)というシチュエーションになりますので、英会話力がどんどんアップしていきます。

 

いわゆるQ&Aセッションってやつです。

 

オンライン英会話の効果的な受け方・大事な2つのポイントはズバリ、「Q&Aセッション」と「家庭教師制」

 

英語の記事は自分で用意してもいいですし(市販のものでも、ネット上の記事でもいいです)、とにかく脳みそにどんどん汗をかかせるのです。

 

これは、一部オンライン英会話スクールでも採用されているカランメソッド方式とも言えるものです。

 

しゃべる、聞く、しゃべる、聞くを繰り返すので、レッスン後はかなり疲れます。

 

でも、気づいたときには英語がぺらぺらになっている自分を発見することでしょう。

 

あと、オンライン英会話の効果的な受け方としては、同じ先生に学び続けることです。

 

これは、「海外経験ゼロでも仕事が忙しくても「英語は1年」でマスターできる」でも有名な三木雄信氏も言っています。

 

自分も、オンライン英会話は、4年間、同じ先生に習ってきました。

 

なぜかというと、自分の英語力がどれだけ上がったのか客観的に分析してくれるからです。

 

毎週レッスンを受け続けていると、先生の方でも、「コイツ上達したな」といった顔で見てくれるもあります。

 

オンライン英会話の効果的な受け方のポイントは2つ、Q&Aをひたすら続けるレッスンをすること、同じ先生に学び続けることです。

Sponsored Link